子供の祝い一覧表

名称読み意味・由来など
帯祝おびいわい妊娠5か月目の「戌(いぬ)の日」に安産を願うお祝いの行事。
お七夜おしちや子どもが生まれて七日目の夜の祝い。
お宮参りおみやまいり赤ちゃんをその土地の守護神である産土神に参拝させる行事。
お食い初めおくいぞめ生まれて百日目頃に、一生涯、食べることに困らないようにと願い食事の真似をさせる行事。
初節句はつぜっく赤ちゃんが生まれてはじめて迎える節句のこと。
初誕生はつたんじょう生後1年目に迎える誕生日。満1歳の誕生日。
七五三しちごさん数え年3歳、5歳、7歳の成長を祝う行事。11月15日に行われる。
十三詣りじゅうさんまいり男女とも数え年13歳(満12歳)で行う祝い。子供の多福・開運を祈る行事。
タイトルとURLをコピーしました